高さ110m、巾26kmのザンビアのビクトリアフォール。
荘厳 な滝の大迫力に言葉を失った。
自然の大迫力、力、 そして、その美しさは
どのような言葉をもってしても当てはまらない。




アフリカに住んでいる人って、
なんでこんなに黒くて締まっているのかな〜。
日本人て何でこんなに柔なんだろうかな〜?

 



2008年大晦日、
その年最後の夕陽を無言で見送った。
その気持ちは心の
底から、
ただただ「ありがとう!」の一言だった。




風間深志さんは、
エベレストや、南極大陸などの大自然の中を
バイクを駆って旅する冒険家でした。

交通事故で片足が不自由になってからも
富士山を登山したり
ユーラシア大陸をスクーターで横断したり
オーストラリア大陸を自転車で縦断したり
南米からノルウェーまでの大冒険の末
世界保健機構から
「インターナショナル・アワード・フォー・スペシャル・アチーブメント」
として表彰されるなど
ますますスロットル全開!
自然の素晴らしさを私たちに伝えるために
日本各地で「地球元気村」も開催しています。

被災地へのボランティア活動も
ユニーク!豪快!

「地球元気村」についてはコチラから



とっても豪快な風間さんのブログはコチラから
http://blogk.kazama-world.com/